『衛宮さんちの今日のごはん』第六話「はじめてのハンバーグ」の作画をあらためて紹介

 

第八話「遠坂さんの五目炒飯」の炒飯の料理シーンに多くの反響を頂きました。

ありがとうございます。

スタッフの元気の素になります!!!

せっかくなので、現在、ufotableダイニングで開催中の第六話「はじめてのハンバーグ」についても触れたいと思います。といっても、放送当時にツイッターでは書いたんですが、ブログであらためて。

社内の作画マンの間では、このハンバーグの作画が話題になったんですよ。

驚愕と称賛で「よくここまで書き込んだな」と。

より肉汁を美味しくかつ緻密に再現する。

監督の三浦も絶賛。アフレコやダビングでもその話題があがりました。

そのハンバーグの原画はこちらになります。

f:id:ufotable:20180807053649j:plain

 

f:id:ufotable:20180807053701j:plain

 作画マンからも、当時、手応えあったと聞きました。

音響効果の川田さんも自らハンバーグをつくって見せてくれました。

f:id:ufotable:20180807053730j:plain

せっかくなのでアフレコ台本もご紹介。

f:id:ufotable:20180807053754j:plain

 

さらに場面写。

士郎がハンバーグを作っていきます。

f:id:ufotable:20180807053816j:plain

f:id:ufotable:20180807053841j:plain

f:id:ufotable:20180807053854j:plain

そして、それを喜ぶ切嗣。その喜ぶ表情。こちらも渾身ですね。

f:id:ufotable:20180807053955j:plain

 

「衛宮さんちの今日のごはん」ダイニングのサイトはこちら。

是非是非、体感ください!

味もすごく美味しいです。

f:id:ufotable:20180807054105j:plain

 

www.ufotable.com

ufotable cafeでは「遠坂さんの五目炒飯」が本日からスタートです。是非!

f:id:ufotable:20180807054416j:plain

「衛宮さんちの今日のごはん」コラボレーションカフェ

 

 

 

『衛宮さんちの今日のごはん』第八話「遠坂さんの五目炒飯」音楽&音響制作

 

今日は、『衛宮さんちの今日のごはん』第八話について、昨日に引き続きブログ更新です。

今作品は各話数10数分の短編になっていますが、音楽の制作は『UBW』や『活撃刀剣乱舞』『テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス』と同様にフィルムスコアリング方式です。フィルムスコアリングは、絵に合わせて音楽を作るため、メロディは同じように見えても基本的に全て新曲でお送りしています。

かなり大変な作業となりますが、深澤さん、桜庭さん、椎名さん、それぞれの音楽家に「どのカットのどの動きに合わせて音楽がin」というような指定をして、それに対応頂いています。本当に「ありがとうございます」です。

そして効果。

今回は、只野さんのレシピに合わせて効果の川田さんが自ら調理。その音をマイクで拾って、それをベースに色んな音をつけたり、加工したりして、より演出にあった『音』を合わせて行ってます。

f:id:ufotable:20180802190524j:plain

例えばこの場面写の炒飯をぷはーっと気持ちよくフライパンを回すカット。

より凛の動きを際立たせるために、音の位置を少しずらし、まとめ、加工していたりします。気付きました?(うーん、この米粒の作画、大変すぎる…)

 

 

 

そしてこの写真は川田さんが自ら調理。仕上げた炒飯です。ダビングの時、川田さんが毎回見せてくれるのも恒例となり、楽しみとなっています。

 

f:id:ufotable:20180802190542j:plain

f:id:ufotable:20180802190545j:plain

 「衛宮さんちの今日のごはん」ダビングのミキサー台の上で撮らせてもらいました。

 

よかったらみんなも炒飯、作ってみて下さい。調理が苦手な方は、ufotable caféまで足を運んで頂ければ、凛と桜のつくった炒飯を食べることができると思います。

「衛宮さんちの今日のごはん」コラボレーションカフェ

『衛宮さんちの今日のごはん』第八話「遠坂さんの五目炒飯」アフレコ台本&原画を紹介!!!

 

ご覧頂いた皆様、ありがとうございます。

恒例、 アフレコ台本紹介をブログから公開です。

f:id:ufotable:20180801143205j:plain

表紙絵は徳島スタジオの緒方さん。可愛い。

 

作画マンは炒飯の米粒との戦い、そんな話数でした。ご飯粒をへらで動かすことが如何にシンドイか……具の細かさも半端なかったです。

コツコツコツコツコツ頑張ってくれました。こっちのアニメーターは具を切って、こっちのアニメーターは油をしいて、こっちのアニメーターは炒飯を混ぜて、と、この物量をみんなで作り上げた、「衛宮さんちの今日のごはん」はそんな現場になります。

その現場の今話数演出は、「おへんろ。」キャラクターデザインで、これまでのufotable作品で作画監督を多く担当してきてくれた永森君が演出に参戦となりました。しかも、料理作画監督も兼任。

本日のブログではそのお仕事を少しだけご紹介。

f:id:ufotable:20180801171904j:plain

こまけー。動画のスタッフはこれをさらに細かく割っていきます。うわっ!

 

f:id:ufotable:20180801172013j:plain

原画でここまで再現しているのにも注目ですね。後、料理なので、「美味しそうー」って見える色の配分も大事。作画と色指定のハーモニーです。

 

f:id:ufotable:20180801172124j:plain

完成ー!!!これも永森君の仕事になります。永森君がキャラデを担当した「おへんろ。」も飯テロと方々から言われましたが、なにわともわれ、お疲れ様でした。

 

 

今週末、岐阜のゼンタメにufotable参加決定です。

8月2日発刊の岐阜新聞にて「衛宮さんちの今日のごはん」描き下ろしがドカーンと掲載されるのでそれもお楽しみに、ということで詳しくはHPで紹介しています。

http://www.ufotable.com/zentame/

 

f:id:ufotable:20180801143550p:plain

ufotableをもっと知ってもらおう、というコンセプトでイベントも行うとのこと。

よかったら足をお運びください。

 

f:id:ufotable:20180801143604j:plain

「衛宮さんちの今日のごはん」ufotable特典付き、Blue-Ray、DVDが第一巻が発売中!

第2巻は現在予約受付中になります。

http://www.ufotable.com/emiya_pkg/index.html

Fate/Zero振り返り画像④ 最終回原画等

 

AbemaTV放送にあわせて当時の画像を振り返る4週目。

いよいよ最終回。

観てもらった皆様、ありがとう。

本当に久しぶりにカフェでリアルタイム視聴会も開催しました。個人的には参加できず残念…行きたかった。

放送当時、「Fate/Zero」カフェは多くのユーザーさんに並んで頂き、その光景がスタッフの燃料でもあり、プレッシャーでもありという日々の中、必死で作業を進めたスタッフの姿を思い出します。

外付けハードディスクに移動したデータを確認するところまでいけなかったのですが、最終回の原画等のデータをご紹介。

f:id:ufotable:20180729223136j:plain 

f:id:ufotable:20180729223200j:plain

 

f:id:ufotable:20180729223219j:plain

f:id:ufotable:20180729223230j:plain

 

 こちらはマチ★アソビのパーソナルスポンサーの商品としてつくった寝袋。ウェイバー!!!

f:id:ufotable:20180729223243j:plain

 この後、8月14日から「Fate/Zero」カフェも期間限定で復活と聞いています。

是非、楽しんでください。

FateZero復刻コラボカフェ&ダイニング特設ページ

 

そして、劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」Ⅱ.lost butterfly 第2弾キービジュアルが公開。監督:須藤友徳による描き下ろしになります。

f:id:ufotable:20180729223459j:plain

こちら公式も更新されているの是非ご覧ください。 

NEWS | 劇場版「Fate/stay night[Heaven's Feel]」 Ⅱ.lost butterfly

Fate/Zero振り返り画像③

 

AbemaTV放送にあわせて当時の画像を振り返る3週目。

今週も番組をつけながらのブログ更新。ケリィの回、如何でしたか? 梶浦由記さん作詞作曲、Kalafinaさんが歌ってくれた「満天」も印象的でした。

今週は、「劇場版 Fate/stay night [Heaven's Feel] ll.lost butterfly」の監督として作品に向かっている須藤の当時の作画机の画像が出てきたのでご紹介。

f:id:ufotable:20180722215014j:plain

こちらはBD-BOX各社の特典のラフ案をきっているところだと思います。ネットを探してみてください。完成形が見られると思います。

 

 

f:id:ufotable:20180722215029j:plain

作画机は、右上にカット袋が入る幅の棚をつくることが多く、自然とそこが上がり棚になっていたりするのですが、須藤は書き損じ置き場になっていました。こうやって、この量の用紙が一日二日でパンパンになります。

 

 

f:id:ufotable:20180722215038j:plain

最後に年賀状。

サプライズでユーザーの方に送ったものだと思います(間違ってたらゴメン)。須藤の直筆です!なんて贅沢。今も大事にしてくれてたらいいなあー。

 

現在、須藤はヘブンズフィール2章で暑い夏に熱い日々を送っております。

来週もzeroの眠っている画像&劇場の様子も入れていきますね。

 

 

 

笠原君結婚式 ⇒ マチアソビ結婚式 ⇒ おへんろ。結婚式

 

『おへんろ。歴史探求阿波踊り編』59話~60話は、結婚式で阿波おどりを披露するという徳島ならではのお話を書きました。

舞台の参考にしたのは、ザ・パシフィックハーバーという徳島の結婚式場。こちらはマチアソビに足を運んでくれている笠原君が結婚式を挙げた式場になります。

良い結婚式だったし、とてもビューがよかったことを覚えていて今回取材依頼しました。それに食事がめちゃくちゃ美味しい。

f:id:ufotable:20180720171742j:plain

 笠原君はもてる環境をフルに使って、こんな冊子まで作ってました。

 

f:id:ufotable:20180720171809j:plain

 式場はこんな感じです。

 ザ・パシフィックハーバーの取材依頼はOKで、キャラデの永森君に足を運んでもらって、今回の「おへんろ。」のイラストをつくっていきました。

いま、振り返って思うのは、どこかで繋がりってのはあるんだなー、ということ。

このザ・パシフィックハーバーという結婚式場の親会社、今回わかったんですが、マチアソビVOL.14で声優・市来光弘さん&井ノ上奈々さんの公開結婚式で協力してくれた「ときわ」さんという会社だったってことが今回わかったんです。

 

f:id:ufotable:20180720171945j:plain

 声優・市来光弘さん&井ノ上奈々さんの公開結婚式レポートinマチ★アソビvol.14 - GIGAZINE

 

 それはお伝えしたいなあー、みんなに知ってもらいたいなーと思って、ブログを書きました。

笠原君も自分が結婚式を挙げたところが、実はマチアソビの大事なイベントをボランティアで何から何まで協力してくれたところとは知らず、さらには今回の「おへんろ。」にも繋がった。点と点が繋がることで、ようやくその繋がりが見える。嬉しくなりました。笠原君がこの式場で結婚したのは必然だったようにも思えてきます。

 

 

f:id:ufotable:20180720175359j:plain

おへんろ。60話より。

 

f:id:ufotable:20180720172214j:plain

笠原君の結婚式で阿波おどりの演出はありませんでしたが、餅つきが始まって驚いたことは今も記憶に強く残っています。

「餅つきぃい?( ゚Д゚)」

な感じです。

色んな繋がりがあって、これからもまた楽しみです。

thepacificharbor.com

www.bctokiwa.co.jp

Fate/Zero振り返り画像③

 

AbemaTV放送にあわせて当時の画像を振り返る3週目。

今日も放送を観ながらブログを書きました。やっぱり懐かしい。

下記の画像は、ダイニングの景品の描き下ろしでキャラデの須藤が描いた色紙と、
何用だったか忘れたけど同じくキャラデの碇谷の描いた色紙の画像があったのでご紹介。

f:id:ufotable:20180715221023j:plain

f:id:ufotable:20180715221043j:plain

どれもいい絵だね。今、持ってる方、是非、大事にしてください。

 

 

f:id:ufotable:20180715221202j:plain

映画館で上映した時の記念写真。
須藤と碇谷です。
須藤は作業インしてから髪を切らないということが多く、この頃は伸びっぱなしだね。


ここからはマチアソビ関連。

f:id:ufotable:20180715221245j:plain

徳島空港のアニメジャックの様子です。
徳島の入り口がこの光景。それが毎年行われているのだから冷静にすごいです。10月のVOL.21も準備に入っています。

 

 ufotable CINEMA開設時ですね。

f:id:ufotable:20180715221318j:plain

f:id:ufotable:20180715221322j:plain

缶バッジアートを「Fate/Zero」でやりました。
あと、この時は、CINEMA内の店舗が「Fate/Zero」ショップと「テイルズオブ」ショップという名称でした。商品も大充実です。

f:id:ufotable:20180715221344j:plain

 f:id:ufotable:20180715221348j:plain

 

マチアソビの「Fate/Zero」ステージ。川澄さんと小山さんが退場するところが徳島新聞に掲載されました。

f:id:ufotable:20180715221457j:plain

 

まだ来週も続けれらればと思います。

外付けHDの方は覗いてないので、そっちにたっぷりあると思うんだよね。

見ておきます。