「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」第一期最終回スタッフ紹介&ハーディング&マチ★アソビ&北九州ポップカルチャーフェスティバル

テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」最終回からもう1か月経ったんですね。早い。ブログも早く更新しようと思ってたんだけど、その間に、マチアソビがあり、2期の立上げがあり、他案件等々、詰まりに詰まって、気付けば今日まで来てしまいました。

この後、ブログではマチアソビのことも書きたいし、11月5日6日に開催される北九州ポップカルチャーフェスティバルの告知も行わねばです。マチアソビとしても、ufotableとしても、出展します。そういうことを、ひとつづつ書いていければと思います。

 さて、話しを「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」に戻します。

 

脚本:ufotable/絵コンテ:外崎春雄/演出:外崎春雄/作画監督:佐藤美幸・菊池準也・青木拓也・竹内 將・石塚みゆき・鬼澤佳代・茂木貴之・佐藤哲人・小笠原 篤・塩島由佳・外崎春雄・松島 晃

 

f:id:ufotable:20161026125931j:plain

f:id:ufotable:20161026125933j:plain

f:id:ufotable:20161026125934j:plain

f:id:ufotable:20161026125936j:plain

 

最終回は、表題にあるように、スレイVSヘルダルフ戦は動き早く、エフェクトもあって、ほぼハーディングに引っかかって全滅状態。暗く画面を落として放送するしかなかった。残念。もう、宣伝です。是非、Blu-Rayで観てもらいたい。

各演出、作監陣からBlu-Rayリテイクしたいカットとその内容が制作に届いていて、現在作業中。もちろん制作からも。ちょっとした数になってます。どこ直すの?って感じではありますが、バランスをもって完成形へと進めたいと思います。

またマチアソビなのか何かで、Blu-Ray版一挙上映とかやりたいね。

第1期最終回はまだまだ書けることはあるんだけど、気持ちも体も2期に向かっているので、また語れる機会があればゆっくりとということで、今日はここまでしますが、最後まで観て頂いた皆様、ありがとうございました。2期も楽しみにお待ちいただければ。

もし、まだ観ていないという方がいらっしゃったら、こちら公式に配信等の情報がありますので、是非ご覧ください。

 

公式ページ

http://toz-thex-anime.tales-ch.jp/on-air/

 

ufotable特典付きBlu-ray情報ページ

http://www.ufotable.com/tozx_bd/index.html

 f:id:ufotable:20160927214814j:plain

toz-thex-anime.tales-ch.jp

http://www.ufotable.com/

広告を非表示にする